ロータス・エヴォーラ 評価

ロータスのスポーツカー、エヴォーラの評価・燃費・グレード一覧

ロータス・エヴォーラは2009年に登場、ロータスはエリーゼの成功を受け、さらに上級志向のスポーツカー開発に着手し、このモデルが誕生しました。かつて20年以上にわたってロータス・エスプリという車種がありましたが、その後継に当たる車種であります。エリーゼが2シーターなのに対し、ロータス・エヴォーラは4シータータイプもあり、やや外観も長いという印象を持ちます。パワーユニットは3.5LのV6で、スーパーチャージャー付も選択可能です。

 

ロータス・エヴォーラの評価

@2+2シーター、上級志向のスポーツカー
A極限まで軽量化したからこそのコーナリング性能
B12Vの電源ソケットが3箇所も、実用性高い

 

ロータス・エヴォーラ

また、エリーゼがMTのみの設定なのに対してロータス・エヴォーラは6速ATに対応しております。パドルシフトも搭載しておりますので、直感的なシフトチェンジを楽しみたいという方にもしっかり対応できています。極限までの軽量化を施すのはロータスらしさで、ミッドシップレイアウトを合わせて採用し、独特のコーナリング性能は他の車種には真似できないものと言えるでしょう。

 

インテリアはスポーティーな仕様で、ステアリングは下側がフラットになっているDシェイプを採用しております。メーター部は独特なスタイリングで、文字盤が非常にスタイリッシュなデザイン。シフトポジションが液晶表示されています。さらに実用性の高さも魅力で、12Vの電源ソケットが合計で3箇所も搭載。使い勝手の良い位置にありますのでありがたい部分でしょう。シートヒーターも備わっており、冬場でも快適なドライブが出来ることでしょう。ロータス・エヴォーラは軽量化から生まれた高い走行性能で、ロータスらしさを存分に発揮できる車種と言えます。

 

スポーツカーへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見!!

ロータス・エヴォーラ 主要データ(対象グレード:エヴォーラ IPS 4シーター)

JC08モード燃費

総排気量(cc)

最大出力(ps/rpm)

最大トルク(kgm/rpm)

データ無し 3456cc 280ps/6400 35.7/4600

 

ロータス・エヴォーラ グレード別一覧

グレード

エンジン

駆動

ミッション

ハンドル

車両価格

エヴォーラ 2シーター

3.5L V6

MR

6速MT

850万5000円

エヴォーラ 4シーター

3.5L V6

MR

6速MT

892万5000円

エヴォーラ IPS 2シーター

3.5L V6

MR

6速AT

895万5000円

エヴォーラ IPS 4シーター

3.5L V6

MR

6速AT

937万5000円

エヴォーラ S 2シーター

3.5L V6 SC

MR

6速MT

1020万5000円

エヴォーラ S 4シーター

3.5L V6 SC

MR

6速MT

1062万5000円

 

スポーツカーへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見!!