マツダ・ロードスター 評価

マツダのスポーツカー、ロードスターの評価・燃費・グレード一覧

1989年、バブル期の真っ只中に登場したロードスターはスポーツカーとしては異例の販売台数の大ヒットとなりました。しかし、バブル崩壊後に大きく低迷。自動車嗜好の変化から、販売停止の危機もありましたが、それを乗り越え2005年に3代目が登場しています。2012年にはマイナーチェンジを施し歩行者保護基準対応のアクティブボンネットを採用しており、現代の車社会にもしっかりと対応しております。

 

マツダ・ロードスターの評価

@本格オープン2シーター
A歩行者安全保護基準に対応したボンネット
B伝統的な5連アナログメーター

 

マツダ・ロードスター

パワーユニットは2.0L直列4気筒を搭載、キビキビした加速力は健在です。一時は絶滅危惧種とまで言われたオープン2シーターですが、このロードスターはそのジャンルを堅持。根強いファンに支えられております。電動のハードトップは片道約12秒で開閉動作を行うタイプと、手動のソフトトップ搭載タイプがあります。このようなオープンカーに嬉しいシートヒーターも標準、あるいはオプションで装備されており、温度は5段階調整が可能です。

 

コックピットはシンプルながらも走る気持ちを高ぶらせてくれる配置で、ロードスターの伝統的な丸型5連アナログメーターも健在です。指針の始点が真下を指しているあたりが古典的で良い雰囲気を出してくれます。さて、初期型ではややハンドリングに難があったものの現行版では修正されております。モデルとしては末期でありますので若干の古さは否めませんが、ロードスターの直接的なライバルが少ないと言う現状もあり、ロードスターというクルマの価値が勝つという印象です。オープン2シーターの本格派。これからも根強い人気を保つことでしょう。

 

スポーツカーへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見!!

マツダ・ロードスター 主要データ(対象グレード:RS RHT)

JC08モード燃費

総排気量(cc)

最大出力(ps/rpm)

最大トルク(kgm/rpm)

11.8km/L 1998cc 170ps/7000 19.3/5000

 

マツダ・ロードスター グレード別一覧

グレード

エンジン

駆動

ミッション

車両価格

S

2.0L 直列4

FR

5速MT

233万円

NR-A

2.0L 直列4

FR

5速MT

245万円

RS

2.0L 直列4

FR

6速MT

260万円

S RHT

2.0L 直列4

FR

6速AT

268万円

RS RHT

2.0L 直列4

FR

6速MT

286万円

VS RHT

2.0L 直列4

FR

6速AT

292万円

 

スポーツカーへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見!!